「Trend Micro Anti-Malware Solution Platform」の暴走について

PS5の抽選販売当選!そして到着!!

新年の挨拶投稿してからだいぶ期間が空いてしまいました…(´・ω・`)

今年に入ってから色々ドタバタしていてなかなかブログ更新の気力が沸かなかったのですが…

ソニーストアからPS5が届いたので久々にブログを更新してみましたw

経緯

一応発売日に入手しようと動いてみたものの、倍率が高く入手はしにくいとも思っていたので、

  • ヨドバシカメラ
  • ソニーストア

の2店だけの申し込むにとどめ、発売日以降ものんびりと待つことにしました。

で、各店での抽選結果は

  • ヨドバシカメラ(第1回:2020/9/25発表):✕
  • ソニーストア(第1回(第1段):2020/10/27発表):✕
  • ヨドバシカメラ(第2回:2020/11/27発表):✕
  • ソニーストア(第1回(第2段):2021/2/16発表):✕
  • ソニーストア(第2回:2021/3/2発表):○

といった具合で、ソニーストアで購入することができました!
発売日からは約4ヶ月後での購入ですが、2021年になってからはソニーストアでしか申し込みしていない状態だったので、これでも「思いの外早く購入できたな」というのが正直な感想ですw

開封

早速開封。本体が大きいとは聞いていましたが、確かに大きいです。

大きさ比較のため、PS5とPS4(初代)、そして何故か空気清浄機を比べてみましたw

それぞれのサイズ(mm)はこんな感じ。

  • PS5(デジタルエディション):高さ390×幅92×奥行き260(縦置き)
  • PS4(初代):高さ275×幅53×奥行き305(縦置き)
  • 【参考】空気清浄機:高さ615×幅399×奥行き230

PS5のほうがPS4より高さはかなりあると思っていましたが、幅もPS5の方が結構あるんですね。
反面、奥行きはPS5の方が短いです。

初期設定・データ移行

初期設定自体は簡単だと思いますし、ネットでも情報が出回っているので、サクッと完了。

データ移行もPS5とPS4を同じネットワークに接続すれば、選択したセーブデータやゲームデータをPS4→PS5へ転送してくれるので簡単です。

ゲームのプレイ感

早速『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』『ウォッチドッグス レギオン』(両方ともPS5版にアップグレード)をプレイ。

今使用しているモニタ(フルHD、75Hz)では最大120fpsのPS5の実力は発揮できないものの、それでもPS4と比較してかなり滑らかな動きです。こうなるとゲーミングモニタが欲しくなってしまいます…w

あとローディング時間ですが、時間を測定して比較したわけではないですが、ビックリするくらい明らかに短くなっています。
特に『ウォッチドッグス レギオン』でファストトラベルしでかかる時間が明らかに短くなったので、移動がテンポよくできるようになり嬉しい限りですw

あとプレイはしていませんが『Ghost of Tsushima』(PS4版)はインストールして起動するところまでは確認。
再プレイ中の『ウォッチドッグス レギオン』が一段落したら、2周目をプレイしてみてもいいかなと思っています。

まとめ

まだまだPS5版ゲームはあまりないですが、大半のPS4版ゲームは動くようですので、当面は手持ちのゲームを最新ハードで快適にプレイしていければいいかなと。

コメント