2013年8月29日木曜日

BloggerとGoogle+

一般公開とほぼ同時に登録したにもかかわらず長年放置のGoogle+
同じく長期放置のFacebookは登録したものの一向に使う気にはなれないのですが、Google+は機会があれば活用したいなとは思っていたので、まずは本ブログの投稿記事を共有することにしました。

調べた範囲では方法は以下の2つ。

方法1:BloggerをGoogle+アカウントに接続
方法2:HootSuiteを使う


【方法1:BloggerをGoogle+アカウントに接続】
BloggerブログはGoogle+アカウントと接続可能なので、投稿記事をGoogle+と共有するには一番お手軽な方法なのですが、「Bloggerアカウントが全てGoogle+アカウントに切り替わってしまう」事が最大のネック。

アカウントが切り替わってしまう事でブログに影響が出る部分としては分かっている範囲で以下のとおり。
  1. BloggerプロフィールがGoogle+の一般公開のプロフィールに置き換えられる
  2. ブログ記事の投稿者名がBloggerアカウント名からGoogle+登録名(実名)になる
  3. コメントの投稿者名もBloggerアカウント名からGoogle+登録名(実名)になる
要は、今まで「Tenpoint」で運用していたブログが、一気に実名公開に切り替わっちゃうんですよね…これはいただけない…(´・ω・`)
Google+側は「ページ」を作ることで実名を隠したプロフィールも作れるのですが、Blogger側で使えるプロフィールは実名プロフィールのみ…YouTubeはどっちのプロフィールを使うか選択できるのに…(´・ω・`)
1~3で実名を出さない対策もあるのですが、その対策をとることでブログの使い勝手に制約出てくる部分もあるので、今回はこの方法は断念しました。

【方法2:HootSuiteを使う】
Google+にはFacebookのように、ブログの記事情報を自動更新するアプリがありませんでした。ですが、Hootsuiteを使うと簡単にGoogle+ページにブログの記事更新情報を自動で投稿出来ます。

『Google+ページにブログ記事更新をhootsuiteを使って自動で投稿する方法|佐渡の洋食屋店長のブログ』より
「方法2」ならば、Blogger側はこれまでと同じ設定・同じ使い勝手のままGoogle+側に投稿記事の共有が可能なので、今回は「方法2」でしばらく様子を見ることにしました。

さて、これでGoogle+を多少は使う機会が増えるかなぁと思うのだが、どうだろう…w


0 件のコメント:

コメントを投稿