注目の投稿

TransBook T100TA を2週間ほど使ってみて

TransBook T100TA を使い始めて2週間ほど経ちました。 その間、タブレット形態で通勤時に持出したり、ノートPC形態で実家に持出したりしてみました。 実際に日時的に使ってみて気づいた良い点・気になる点を纏めてみました。 多少でも皆さんの参考にでもなればい...

人気の投稿

2009年4月20日月曜日

Second Life で物作り

チョットSecond Lifeネタでも書いてみます。

私のSecond Lifeでの過ごし方ですが、主に「フレンドとの会話と物作り」で過ごしています。
特に「物作り」の部分にやりたいことを見つけ、楽しんでるって感じですね。
フレンドとの会話だけでは1年半以上も続かなかったかもしれません…。
ということで今日は「物作り」について簡単に。

Second Lifeでどんな物を作っているかというと「家と家具」です。
Second Lifeで物を作る場合、基本的にはSecond Life内の3Dツールを使って作ることになりますが、外部の3Dソフトで作成したデータをSecond Life内に持ち込んで使うことも出来ます。
私も最近は家具あたりは「Blender」というソフトで作成してからSecond Life内に持ち込むカタチで作ることが多いです。



例えばこんな感じでBlenderで作ります。ちなみに上のはソファーセットです。
このデータを変換し、Second Life内にアップロードすると、Second Life内でもこの形を再現することが出来ます。
(ホントは細かい手順やポイントはいろいろありますが、解説サイトじゃないので大幅に省略ww)

後はソファーやテーブルに貼り付けるテクスチャーを作ったり、座るポーズを作ったり、座らせるためのスクリプトを作成したりして、ようやく下のようなソファーセットが出来るって感じです。
(テクスチャー・ポーズ・スクリプトについても省略、気が向いたら書くかもw)



本職は家や家具とは無関係の職業ですが、Second Life内であれば気になる家や家具など色々作れる。
こんなところがすきでSecond Lifeが今まで続いているって感じでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿